堺市美原区 堺市 鈑金塗装 | ポルシェ パナメーラ フロントリアドア交換  堀之内自動車工業

サブページメイン画像

  • HOME
  • 鈑金塗装
  • フロントリアドア修理 ポルシェ パナメーラ | 堺市 鈑金塗装

フロントリアドア修理 ポルシェ パナメーラ | 堺市 鈑金塗装

 堺市にお住まいのお客様より、ポルシェ パナメーラフロントリアドア キズ・ヘコミ修理のご依頼

堺市にお住まいのお客様より、ポルシェ パナメーラキズ・ヘコミ修理のご依頼をいただきました。

写真を見ても分かると思うのですが、ボディの広範囲にこすり傷が広がっており、かなり大規模な作業。基本的に、アルミボディのお車でここまでこすり傷が多いと部品交換での対応になります。ただ、お客様からは「できる限りコストを抑えて鈑金塗装で修理してほしい」とご要望をいただきました。そのため、今回は鈑金塗装で対応させていただきました。

堀之内自動車工業は、大阪府堺市でもトップクラスの鈑金塗装技術を完備。できる限りお客様のご要望に沿えるように、キャリア15年以上を誇る鈑金塗装のプロ集団が修理を担当させていただきます。[コストを抑えたい!でも仕上がりも担保してほしい!」そんな方はぜひお気軽にご相談ください。

 修理箇所を確認して、鈑金塗装で修理いたします

まずは、修理箇所を確認して鈑金塗装で修理していきます。

今回、修理していく箇所は下記になります。

■右側
フロントリアドア
リアフェンダー
フロントフェンダー


■左側
フロントリヤドア
フロンバンパー
リアフェンダー


ヘコミ箇所は裏からの作業が可能であれば叩き出し、裏からの作業が無理であれば表から引っ張れるだけ引っ張ります。
その後、下地処理(パテ)を行います。下地処理では、実際の損傷個所よりも広範囲に行うことがポイント。広範囲に下地処理を行うことによって、他の箇所との差異がなくなり、仕上がりがキレイになります。

 塗装ブースへ移動し、塗装作業に入ります

下地処理が終われば、いよいよ塗装です。

チリやホコリがつかないように、塗装ブースで塗装していきます。塗装は基本的に何度も塗り重ねて、本来の色に染めます。乾燥させて、塗ってを繰り返すので時間がかかる作業になるのですが、ここで手を抜くと仕上がりに差が出てしまうので、より丁寧に作業いたします。

 完成いたしました

ボディのこすり傷やへこみもしっかり元通り。最初の状態からは想像できないぐらいキレイに修理できました。

かなり大規模な作業でしたが、無事に完成して良かったです。鈑金塗装で修理することで半分の費用で修理でき、お客様にも大変喜んでいただきました。ご入庫ありがとうございました。

堀之内自動車様工業では、国産車からベンツをはじめとした、BMW・アウディ・MINIなどの輸入車まで、幅広い車種に対応。キズ・ヘコミ修理の上手さはどこにも負けません。「キレイに修理したい」という方は一度ご相談ください。ベテラン整備士が丁寧に対応いたします。

 堺市美原区 国産車から輸入車まで!鈑金塗装の修理実績が豊富

堺市美原区にある堀之内自動車工業では、国産車からベンツをはじめとした、BMW・アウディ・MINIなどの輸入車まで、幅広い車種のあらゆるキズ・ヘコミ修理に対応いたします。鈑金塗装のご相談はご新規さまでもお気軽にご相談ください。

TEL:072-362-0560

>>WEBからのご相談はこちら

鈑金塗装の他のページ

カートに
入れる
気になる