堺市美原区 ブレーキキャリパー塗装 トヨタ レクサス│堺市 鈑金塗装  堀之内自動車工業

  • HOME
  • 鈑金塗装
  • ブレーキキャリパー塗装 トヨタ レクサス│堺市 鈑金塗装

ブレーキキャリパー塗装 トヨタ レクサス│堺市 鈑金塗装

 堺市にお住いのK様より、トヨタ レクサスブレーキキャリパー塗装のご依頼

堺市在住のK様より、トヨタ レクサスの純正ブレーキキャリパー塗装のご依頼をいただきました。

以前に、修理でご来店いただいたことがあるお客様です。今回は「ブレーキキャリパーをオレンジ色に塗装したい」とのご相談をいただきご入庫になりました。いつもありがとうございます。ブレーキキャリパーとは、タイヤのホイールの隙間から見える部品のこと。車のドレスアップの一つとして、ブレーキキャリパー塗装(ブレーキカスタム)は定番の人気カスタムなのでおススメです。

 ブレーキキャリパー塗装の工程

ブレーキキャリパーを塗装するには、

1. 脱着
2. 洗浄
脱着後は一旦、ブレーキオイルを抜きます。塗膜にブレーキオイルが付着すると、塗膜が侵されてしまうためです。
3.下地処理
ブレーキキャリパーの種類にもよりますが、ブレーキキャリパー本体表面がフラットの場合は表面研磨の後、ペイントになります。表面がエンボスの場合は4の加工の後に、サフェーサー(下塗り)塗布した後にペイントになります。
4.表面加工処理(サンディング)
5. カラー塗装(ベースカラー)
6.ステッカーロゴの貼りつけ
7.クリヤー塗装
8.エア抜き

など、細かい工程は除きましたが、このように様々な工程があるんです。また、塗装の技術だけでなく、車のブレーキキャリパーを一度分解して組み立てる技術も必要。当社では全て自社工場でやっているので、無駄なコストがかからず安心してお任せいただけます。

※4の表面加工はよっぽど錆ていない限りはしておりません。錆ている場合はボディレストアを行います。

 ブレーキキャリパーを鮮やかなオレンジ色に塗装します

レクサスブレーキキャリパー鮮やかなオレンジ色に塗装します。

当店は「塗装専用ブース」を完備しているので、塗装の際にチリやホコリが混入することなくキレイに仕上げることが可能。今回はお客様のご希望でオレンジ色に塗装していきます。カラー塗装を十分に乾かしたらトップコート(クリヤー塗装)を塗布。当店では、ハイグレードクリヤーを使用しております。

ステッカーの貼り付けも行っていきます。まずは、表面を研磨しベースの色を入れます。ステッカーにエンボスがかかっている場合は、エンボス自体を研磨していきます。ここがポイントで、エンボスが入っていないものに比べて、ひと手間入れているのが当社のステッカー貼り付けなんです。そして、研磨した後は、表面を滑らかにするためにサフェーサーを入れます。その後は、ベースカラー、ステッカー、クリアー塗装の順で塗装。ベースとクリアーでステッカーを挟むことによって、ツヤの長持ち、はがれ、はげを防ぐことができるんです。

 トヨタ レクサスのブレーキキャリパー塗装が完了

レクサスブレーキキャリパー塗装が完了しました。

ブレーキキャリパーが黒からオレンジ色になったことで、タイヤの隙間からも映えてカッコよくなりました。輸入車のキャリパー塗装は対応していないお店も多いですが、当店では国産車だけでなく輸入車のブレーキキャリパー塗装も大歓迎。愛車の足回りをドレスアップしたい方におススメです。

ブレーキキャリパー塗装の上手さはどこにも負けないので、ぜひ一度ご相談ください。

≻≻キャリパー塗装を詳しくはこちら

 【ブレーキキャリパー塗装事例】
トヨタ レクサス LS500F スポーツ
費用:166,000円

トヨタ レクサス LS500F スポーツの純正ブレーキキャリパーペイントの事例です。

ペイントプロテクションでご案内をさせていただきました。塗装ペイントにあたり、すべてを分解して異常がないかもあわせて確認。また、タイヤのエアのチェックも行い、エア抜きをすることでタイヤの圧の調整も実施。今回の修理費用は約166,000円でした。

>>詳しいページへ

 【ブレーキキャリパー塗装事例】
トヨタ レクサス NX300h

トヨタ レクサス NX300hブレーキキャリパー塗装の事例です。

「ブレーキキャリパーを赤色に塗装したい」とのご要望。タイヤから覗く赤色のブレーキキャリパー、かっこいいですね!
ブレーキキャリパー塗装は、車の足廻りで「カスタムをしたい」「他の車と差をつけたい」という方にオススメ。キャリパー塗装で個性光る一台にしませんか?

>>詳しいページへ

 相談は完全無料!
堺市の堀之内自動車工業は、ブレーキキャリパー塗装が上手い整備工場

ブレーキキャリパー塗装の上手さはどこにも負けません!
堀之内自動車工業では、自社工場ですべて責任をもって対応。ステッカーも剝がれないよう丁寧に仕上げます。「話を聞いてみたいだけ」「関心があるけどやるのはまだ先」でも大丈夫。無理な営業はいたしませんのでお気軽にご相談ください。

TEL:072-362-0560
>>WEBからのご相談はこちら

鈑金塗装の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!

カートに
入れる
気になる